メディア掲載情報

日本初のジャバラ型の浣腸”コトブキ浣腸ひとおし”が、 平成26年度近畿地方発明表彰で兵庫県発明協会会長賞を受賞!

ムネ製薬株式会社(社長 西岡一輝)のジャバラ型『コトブキ浣腸ひとおし』がこのほど、全国を8つのブロックに分け各地域においてすぐれた発明をした方々をたたえる近畿発明表彰に選定され、11月14日に京都市で開催される近畿地方発明表彰で表彰される。


コトブキ浣腸
ひとおし
コトブキ浣腸ひとおしは平成18年に当社が日本初のジャバラ型浣腸として発売を開始しました。形状の特徴からお年寄りや力の弱い方にも、簡単に押しつぶせ液残りが少なく、 使いやすいことから全国のドラッグストアー・薬局薬店で広く発売されております。また、平成20年にはその機能が評価され兵庫県が主催する『グッドデザインひょうご』ユニバーサルデザイン賞も受賞しております

(表彰式)